夕方

住まいに関する不満

住宅

私は現在大阪の松原市で一戸建てに住んでいるのですが、周囲にはマンションに住んでいる人や二世帯住宅に暮らしている人などいろいろいます。そしてたまにそんな周囲の人たちと自分の住む家について話をすることがあるのですが、みんなそれぞれ自分の住む大阪の家についていろいろな考えを持っていてなかなか面白いものです。そして共通するのは、どんな素敵な家に暮らしていてもそれぞれに不満があるということです。
たとえば立派な高層マンションに住んでいる知人は、私などから見ればうらやましいなと思うのですが、住民同士のトラブルや騒音などにいろいろな悩みがあるようです。そして二世帯住宅に住んでいる知人は、配偶者の両親と二世帯住宅に暮らしているのですが、かなり気を使うといった話をしていました。もちろん配偶者の両親に問題があるわけではなく、とても良い方たちだそうですが、それでも血のつながりのない人が近くにいるというのは、あまり気の休まることがないのだそうです。
そして私の住まいに関する不満といえば、庭が狭いということです。私はガーデニングというほどでもないのですが、野菜を育てたりするのが好きなので、もう少し広めの庭だったらもっとよかったのになと思うのです。




私の家の間取りはそのほとんどがフローリングで、和室は一部屋しかありません。そしてもちろん私の寝室もフローリングです。そして今住んでいる家へ引っ越して来る前は古いアパートに住んでいたため、そのときは台所以外すべての部屋が畳でした。なのでその当時はフローリングにすごく憧れていました。そして実際フローリングの多い家に住んでみると今度は和室が恋しくなってくるのだから不思議なものです。
とはいえ今のフローリングの寝室もすごく気に入っているのですが、たまに一部屋しかない和室に入るとすごく落ち着くような気もします。
フローリングは床に座るというよりはソファや椅子を置いて、そこに座るといったイメージが私にはあり、和室は畳に直に座るものといったイメージがあります。そしてその床に直に座ったり、寝転んだりすることができる畳というのが日本人の私にとってはやはり落ち着くものだと感じます。
なので最近では自分の寝室と和室を行ったり来たりしている私です。特に冬場はリビングにコタツを置いてあるのですが、リビングももちろんフローリングのため、どこかチグハグでせめてリビングだけでも和室であればなとないものねだりしてしまう私です。

スペシャリストな人材を作っていくグローバルキャストでは将来を見据えた最適な環境での仕事をすることができますよ。したいことがなければグローバルキャストでしたいことを見つけてみませんか。


歯医者の有効的なホームページを作るなら歯科のホームページ制作会社に任せましょう。こちらの「ティーエイト」は医療専門のWEBマーケティング会社なので安心して任せられますよ。

NEWS

NEW2017/08/31
収納スペースについてを追加しました。
NEW2017/08/31
移動手段によって変わるを追加しました。
NEW2017/08/31
入居早々数々のトラブルを追加しました。
NEW2017/08/31
不動産価格のチェック、楽しいですを追加しました。

≫ read more

CONTENTS

不動産価格のチェック、楽しいです

こんな事をリアルで出会う人に言うと、良くて「変わっているね」と言われるだけですので、言ったりはしないのですが、実は私、不動産価格をチェックするのが楽しみの一つです。例…

more...

入居早々数々のトラブル

私が以前住んでいた集合住宅は、部屋自体は結構広々としており、その割には家賃は手ごろで、かなりいい条件の部屋でした。また周囲の環境もよく、コンビニやスーパーなどが徒歩でいけるよ…

more...

移動手段によって変わる

住宅を選ぶときは、いろいろな要因を見て決めることが大事です。その一つを挙げれば、移動手段です。例えば、通勤や普段の移動で電車を使うならば、便利な地域に住みたい…

more...

収納スペースについて

私が今住んでいる家は外観はレンガ造りで、洋風の自分で言うのもなんですが、なかなか洒落た家でけっこう気に入っています。ですが唯一の難点は収納が少ないということです。クローゼット…

more...